2018年12月15日

朝日杯フューチュリティステークス

さてさて、朝日杯フューチュリティステークス予想ですが。

今週も当らない予想に訪問してくださいまして、ありがとうございます。
安易に考えてみたいと思います。

今週のプレゼンターは飯豊まりえさんですが、これをみてパっと思ったのが『豊』と『飯豊特別』でした。

豊はそのまま武騎手で、今年の飯豊特別は9/2日 2回新潟12日目 第10Rで開催されました。

結果は
1着:8枠14番ブロワ(牝馬10人気)
2着:6枠9番ビリーバー(牝馬3人気)
3着:2枠2番グランシェリー(牝馬8人気)

という結果でした。
この結果を見たときに大変驚いたのですが、朝日杯の14番は武騎手なんですね。偶然でしょうか。

または全て牝馬ということでルメール騎手と伝えたいのでしょうか。
先ほどTVで放送してた名馬座を見ましたが、○外のグラスワンダーでした。
今週も外人騎手のグランアレグリアということでしょうか。

今のところは武とルメールの1点勝負で決めたいですね。

購入は自己責任でお願いいたします。
ではでは、、、。
posted by 犬大好き at 22:18| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: