2020年04月12日

桜花賞予想

さてさて、桜花賞予想ですが。

早いもので、もうクラシックシーズン到来なんですね。
第一弾は桜花賞です。

少し長くなりますが、お付き合いくださいませ。

相変わらず無観客での開催です。だからプレゼンターは居ません。
情報が少ないのでいつもより予想は難しいです。

とりあえず、今のところの情報は、、、。

・CMはフェブラリーステークスと同じ”何者?”です。葵わかなさんと柳楽優弥さんが出ています。
・桜花賞ポスターは土屋太鳳さん一人。ピンク色の桜の中にいます。後ろには白または芦毛の馬が写っています。
ポスターには、『今年の桜も、満開です。』とも。
・名馬座にシャダイカグラ。悲運の名馬ですね。私がまだ競馬を始める前の馬なので良く知りませんが。

この中で気になっている情報は、
まず、CMに登場している葵わかなさんと柳楽優弥さんです。牝馬限定なので、女性陣だけだと疑問はないですが、男女混合で登場されると大変気になります。
それで、何かと言うと、前走混合レースのシンザン記念(GIII)を勝っている2枠4番サンクテュエール、Cルメールと藤沢厩舎。
前走混合レース勝ちはシャダイカグラと同じです。
次にポスターに書かれている『今年の桜も、』の”も”です。”も”ということは何かと同じという繰り返しのことだと思いますが、『今年の桜も』は去年の桜ではないかと推測しました。これは勝手な想像です。(笑!

去年の桜花賞もCルメールと藤沢厩舎でした。

ここで勝つとCルメール騎手は3年連続で桜花賞制覇となるので、多少の不安はあります。

結論として。
単勝2枠4番サンクテュエール
相手は馬単で。
7枠13番と15番(芦毛の同枠馬)おまけの2人気の3点で。

ちなみに、1人気は昨日のメインレースで馬券対象になっていませんので、ここでも要らないと思っています。

購入は自己責任でお願いいたします。
ではでは、、、。
posted by 犬大好き at 13:07| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: